さて、決勝です。

雨の初鈴鹿降るコースともなると、なかなかレース経験豊富でも、やはり緊張が


IMG_0842.jpg IMG_0839.jpg



 ないのか!! 君たちは。 (ーー;)
 
ゲームしてるし、寝てるし....横ではアクビしてるし。


天気も? 、コースも? なので下見バスにのってみました。

鈴鹿サンデーのときは誰でも乗れるので、皆さんいかがですか? 楽しいですよ。

バスの運転手さんはなかなかいいラインで走りますね。 (*^^)v





 

さー、15時からの決勝。

天気が2転3転します。セッティングをドライにするのか、ウエットにするのかで

大変です。GP-3なんかは、グリッドについてから皆さんタイヤを交換していました。

それって、難しいよね、だからなんとはどっちかはっきりして欲しい。

お昼前には、めっちゃ晴れてきてこれならドライでバッチリと

考えていましたが、なんと14時ぐらいから集中豪雨。

まー、残念ですがこれでウエットに決定です。



さー、本番。

雨のスタートもドキドキしますが、まー何とか走りきって欲しいという感じです。



IMG_0869.jpg



そして、スタート。

無事スタートもこなし、第1コーナーに進入していきます。5、6番手。


なんとー!、S字の1つ目で1台をパス、

たしか逆バンクでもカツカツのインをこじ開けて、1台をパス。

なんと!! 3位。

おー、すげー、いけいけ!!   \(◎o◎)/!


そして、そのままヘアピンへーーーーー、えーーーーーーー。

なんと、後ろからきた2台がシャワンツ並みのブレーキングで

トーイのインをさします。 またもや5位。


そのまま、西コースを回って、無事130Rも回って、CASIOトライアングル。

えっーーーーーーー。

またもや、後ろからきた2台がシャワンツ並みのブレーキングで

トーイのインに!!!! 


 (ーー;)  おかしいやろ。

 こんな雨の鈴鹿で、みんなシャワンツなみのブレーキングって。

 ありえやん。(代表的な三重弁です、現在大阪で流行らせようとしています)

 そうです、トーイが激遅なんです、ハードブレーキング。


雌雄は1周目で決してしまいまいた。

そこからは、ほぼ単独走行。

タイムも、トップ、セカンド集団からは4秒近く遅れて追いつくとこもできずに

レースは終了しました。


CIMG6636.jpg


結果は、ちょっと残念でしたが、先ずは無事完走できたこと。

弱点もわかったことで、次のレースに良い結果を期待できそうに思いました。


CIMG6643.jpg



鈴鹿サーキット 公式リザルト



応援いただいている皆様、お手伝いいただいた皆様

いつもありがとうございます。

何とか、3戦目を終えました。

GP-MONO次戦は 「鈴鹿サンデーオートバイレース 東コース」です。

是非、次回も応援のほどよろしくお願いいたします。

<(_ _)>








 












Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やってきました。鈴鹿サンデー2010 第4戦 決勝

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/569

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261