今日は東京へ日帰りで行ってきました。

御客様とも打ち合わせですが、たった2時間の会議のために移動に5時間かかるという

非効率な気がする昨今ですが、まーしょうがない。

 

IMG_0189.jpg

東京は人が多い。大阪の10倍ぐらいいそうです。

 

IT会社であれば、ネットミーティングとか、TV会議とかないのかーとおもいますが

なかなか、常時そのような事をする御客様にしか普及していないのが現状。

インターネットを使った電話会議などは運用費(通信費)がただなのでお得だと

思いますけどねー。とーぜん、海外とやっても運用費はFREEです !!

 

本題に戻りますね。 (●^o^●)

お昼ぐらいに品川に到着したので、食べたのがこれ。

 「 コロッケそば 」   ¥330

毎度の事ながら、うまいっす。

 

IMG_0187.jpg

 

最初は、「えー」って思うでしょ。 (^?^)

でも、おいしいんです。東京の醤油ベースのお出しにコロッケが合うんですよねー。

コロッケはバラバラになりそうですが、かなり硬めに作ってあるの大丈夫。

ホント、東京へ行ったときはお試しあれ。たぶん、立ち食い蕎麦屋さんにはあります。

 

蕎麦は大阪よりも東京のほうがおいしいと思います。

1番おいしかったのは、というよりも感動したのは「神田の藪そば」

http://www.yabusoba.net/   美味しんぼでも有名

びっくりしたというのが正しいぐらいうまかった。絶対のお勧めが「せいろそば」。

あれは新そばの季節じゃなかったと思うけどもそばもうまかったし、ツユが抜群。

 


大きな地図で見る

 

 

ちなみに東京と大阪の立ち食いそばのもりそば(ザルそば)では作り方がちょっと違います。

東京はもともとがゆがいておいてあるのをざるに盛るだけでできあがり、大阪は

生ままおいてあるのをその場でゆがいて、冷やすという作業をされています。

この違いからでしょうか、東京ではだいたい「もり」と「あたかいそば」の値段は

一緒ですが、大阪では「もり」のほうが高いというわけです。

ホント、文化の違いを感じますね。

 







Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京へいってきました。東京といえばこれ。コロッケ...

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/436

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261