先日、ラーメン食べ歩きのブログで見たお店に行ってきました。

「シビカララーメン」

シビカラということで、なんとなく山椒が効いているような

気がして、さっそく行ってきた訳です。

中国に行ったときに食べた四川料理...激ウマでした。

大連の5階立てのビル、全てが1店舗のお店でした。

そのかわり、辛い...いえ、違います、痺れました。

ビックリするぐらい山椒が入っています。

唐辛子などは付け足し程度。

唇が自分のものではないようになります。

これをイメージして、頂きました。



来たなり、辛そう。

体に悪そう。 (>0<)

具はキャベツ(生?)、もやし、辛肉味噌。いたってシンプル。

スープは唐辛子が浮きまくっています。


IMG_0863.jpg


で食べると、ほんと辛い...

私は辛さには普通ぐらいの対応度だと思うのですが、

初心者向きの辛さでも、かなり辛くてむせてしまったぐらいです。

色を見てもすごいでしょ。

辛さって、味覚じゃなくて、痛覚なんですよねー。

しかし、山椒の度合いは弱かったですね。

やっぱり、日本人は山椒よりも唐辛子のほうが好きなんでしょうかね。

以下は、メニューです。


IMG_0859.jpg


ちょっとぼけていますが、唐辛子の数で辛さをあわらしています。

辛  1個
大辛 3個
超辛 5個


シビドロラーメンは激辛10個です。

この汁なしの激辛はどんなからさなんだろー。

一生、お付き合いすることはないでしょうけども。

(o ̄∇ ̄o)


辛いものが好きな方にはいいでしょうけども

具はイマイチ、面はマーマー、スープはグッド。

辛いです。

星2つです。








Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シビカララーメン@大阪梅田第2ビル

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/767

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261