行ってきました、NANKAI AUTOPOLIS mini-MAX 4時間耐久ロードレース 2009。

CIMG3853cut.jpg

結果は残念。マシントラブルでリタイヤでした。 (ToT)/~~~

 ゼッケン60 ブルーポイント BPM125?KSR
 -----------------------------------------------------------
     2:37’06.042 32Laps リタイヤ  ベストラップ 2’22.686 


2回目のトーイ走行2周目でトラブル発生、ピットまでは帰ってこれましたが。

それまでは抜群だったんですけどね?。

.....よく考えると抜群ではないですね。 (^O^)/


オープンクラスは毎度、おなじみこのコンビ。トーイとアユムです。

この2人、コースの話やマシンの話を相談でもしてそうですが

 「キックどっちがする?、えーギャハハハハ、おーギャハハハハ、いやーギャハハハハ..」

こんな調子。

たまには真剣な話をしろッテーの。 (ーー;)

CIMG3959.jpg


まずは、朝起きてコースを見ると、この霧。かなりの風が吹いているにもかかわらず

全然晴れません。この霧だと、スタート延期かなーと考えていると、ブリーフィングでは

予定時刻通りスタートという話、しかもサイティングラップもなくいきなりスタート!ということ。

ちょっと、(@_@) 驚きました。

CIMG3929.jpg

今回のルマン式スタートは第2ライダーがエンジンをかけて、走ってくる第1ライダーを待つ方式です。

前回の岡山国際で失敗しているトーイがエンジンを駆けれるかが、かなり心配でしたがなんとか

エンジンスタート。おー、安心した? (^○^) とほっとしました。

しかし、この2人にスタートのドタバタがないはずはありません。

いよいよ、スタート。



今回はアユムがやってくれました。 (^^ゞ

本来であれば、エッ?という感じですが、そこはもう慣れたもののBPピット。

「いやー、今回の再始動は早かったね。」 と落ち着いたムードで.....

毎度、寛大さに感謝します。 <(_ _)>

というわけで、30秒前後のロスを背負ってのスタートでしたが、今回はアユムがガンガンいって

たしか4,5位まで順位をあげてくれました。


CIMG3900.jpg


しかし、今回の1,2位は速い。なんと、タイムも1’22?24秒で走っているので、序盤は

かなり離されてしまいました。

トーイが走りだしても、なかなかタイムがあがりません。コースのTVを見ていると、なんと!!

ブルーポイントのマツMさんと各コーナーで抜きつ抜かれつ....

タイムがあがっていくならまだしも、お互いタイムがあがらないので、これは足の引っ張り合い!!

(ーー;)

てな感じで走って、他のチームが交代やなんやかんなしている間にコースレコードも出して

1位にまで浮上しました。



アユムの走行の2回目も順調に終わり、 「おー、調子上がってきたね?」の

トーイの2回目の走行の2周目。最終コーナーから出てきましたが、なんか遅い。

スローダウンして、最終コーナーを回ってきたようです。 ?(゜ロ?)(/ロ゜)/

首を横に振りながら、ホームストレートを走りすぎてコース横にマシンをとめて、

今回のレースはこれで終了でした。

>>公式リザルト


優勝はブルーポイント・マツMさんと、アキユさんのチームでなんとこのレース2連勝です。

強いっすね。マシンの向こうの表彰台が華やかにみえます。

CIMG3995.jpg

レース途中に出したコースレコードも、さらに上を更新されてしまいました。(ToT)/~~~

まー、本人は気持ち絶好調のままのよーです。次回岡山国際のレースからまたガンバリマ?ス。

CIMG3976.jpg

ブログランキングのカテゴリーを「モータースポーツ」からさらにランキングが厳しい「バイク」に
変更しました。30位ぐらいまで落ちてしましたが、またがんばりまーす。 (^O^)/
 
人気ブログランキングへ







Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NANKAI AUTOPOLIS mini-MAX 4時間耐久ロードレース 2009 オープン編

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/391

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261