近畿スポーツランド第2戦。今回は160台エントリーとあって駐車場から大変です。
キンキの関係者の皆様、ご苦労様です。

さてさて、今回は先週から練習に来ているもののパッとしないタイムばかり。42秒台をマークできません。去年の今頃は42秒の前半では走っていたのに。( 一一)

なんてことをぶつぶつぼやきながら、キンスポ入りです。皆さん、前日練習から気合をいれている感じ。
a-CIMG0718.jpg

a-CIMG0716.jpg a-CIMG0732.jpg a-CIMG0717.jpg a-CIMG0719.jpg a-CIMG0720.jpg a-CIMG0721.jpg a-CIMG0722.jpg a-CIMG0723.jpg

去年からずーーーーと”43秒2”。

どうもタイムが伸びない原因は.......と考え続けて、1度エンジンをオーバーホールに出してみました。すると、周囲の評価が一変。先週までは「トーイのバイク遅いなー」と言われていたのに、「トーイのバイク早いなー」になりました。凄い。さすが、プロの技、感動ものでした。

しかし、”43秒2”。

突然、「リアの車高が高い」とのこと。えっ?先週から何も触ってないのに。おー!そろそろ体重も増えてきたのでリアサスのソフト(青)がいけないのかな?というわけで、ミディアム(赤)に変更。

しかし、”43秒2”。

「なんか、バイクが不安定なんだよね」とのこと。不安定??なるほど、最近オープンのしっかりしているバイクに乗っているので、NSR?MINIなどの軽々しいバイクに乗ると不安定になるのかな?
その時期に合わせて、リアブレーキを多用するようになり、30分走るとリアホイールがパットの粉で真っ黒に。これを直さなければと、思い切ってリアブレーキをとりました。x
aCIMG0746.jpg

しかし、”43秒2”。

ナホコ先生が心配してくれて、フロントのサスがこの暑さで効いていないのではないか!ということでもう1セット全然違うセッティングのものを作ってくれて、それで乗ってみるも

しかし、”43秒2”。

レース前日にこんな練習しているのも、お寒い感じですがなんとかしたい一心でしたが、最初のエンジンが遅くて全然いけてない時から、リアサス、フロントサスなどのかなり大幅な変更をしても、タイムは全く変化なしの”43秒2”

間違いない”43秒2”病です。

見ていても”迫力がない。突っ込み、立ち上がり、何を見ても気迫が感じられません。確かにこのタイムにあってからあまりコケなくなったのも事実。本人は口ではそれなりにやる気なんですが、どうもそれ以上のタイムを求めていないようで、全然いけてない状況でのキンスポ杯第2戦となってしましました。

さて、予選。今回はSS(スペシャルステージ)がありますのでなんとか7位までには入りたいところ。たった15分で渾身のアタック。そして結果は43秒1。10分の7秒足らずで8位。残念。( 一一)
今回の予選は小学生キッズががんばりました。結局予選1位ユウト、2番手アユム、3番手キンスポ番長でここまでが42秒台をマークしました。

そこで光ったのは九州から参戦されたNSFのキッズ、リュウスケ君。なんとはじめてのコースでSSに出場とは驚きの速さです。
CIMG0747.jpg

そしてその勢いもそのままにSSに突入。予選順位が逆転、ユウト、UNO?P、リュウスケ、アユム、キリンさんという順番になりました。

レース決勝でもその勢いは止まらずで優勝はユートといった感じで終了しました。

公式リザルトはこちら -> 近畿スポーツランド

我が家としてはテンションの低いキンスポ杯ですが、なんとか次戦では復活したいと考えています。
また、大人の逆襲がありそうですよね。
CIMG0744.jpg

(^O^)/







Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 近畿スポーツランド杯 第2戦

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/300

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261