先日、同僚とお酒を飲んでいた2軒目の行きつけのおでん屋さん、22:00。


カウンターだけのお店。

いつも繁盛店で、いつも込みこみ。

新しい人が来れば、皆でちょっとずつ詰め合います。

いつもと同じように、ちょっと詰めようと座ったまま椅子を持って

腰を浮かせて、移動して再度体重の載せた瞬間。


「痛てぇえ」(〇o〇;)


なんと、自分の指を椅子の足と台座の間に挟んだまま

いい勢いで座り込んでしまいました。

指を見ると、ドクドク血が出てる。

おしぼりで押さえても、ドクドク。

かすかに継っているものの、爪が半分剥がれてる、

汗;;;;;おしぼりで指を抑えながら、すぐにおでん屋さんをでて..寒い。

ブルブル震える。寒い、血がいっぱい出てるから?

119に電話、外科の救急病院の場所を聞いて、タクシーで直行。



そして、受付へ。

「爪が剥がれたんです、見てください」というと

はいはい、という感じでガードマンのおじさんが

看護婦さんに連絡しています。...

急げ、爪剥がれているっちゅーの。 (〇o〇;)




しばらくたってから、看護婦さんがやってきて

「爪が剥がれたんです、見てください」というと

はいはい、という感じで看護婦さんが

担当医の先生に連絡しています。

 「そこに座ってお待ちください」

急げ、爪剥がれているっちゅーの。 (〇o〇;)




しばらくたってから、先生がやってきて

「爪が剥がれたんです、見てください」というと

はいはい、という感じでチョンチョンとさわって

 「あー、しゃーないねー」(大阪弁、"しょうがないね"の意)

急げ、爪剥がれているっちゅーの。 (〇o〇;)




すると、消毒の軟膏をちょこっと塗って

 「ハイ、終わり」

おいおい、

爪剥がれているっちゅーの。 (〇o〇;) 見えてるのか?




「血も止まっている、家で消毒してバンドエイドでも塗っといて」




.......こんなもんなんですね、

死ぬ気で救急病院まで来て、バンドエイドで終わるとは

思いませんでした。


 σ( ̄∇ ̄;)  もっと強く生きよう。


IMG_0808.jpg








Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やってしまいました。めっちゃ痛い。(〇o〇;)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/757

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261