とうとうでました、スズキの50cc入門バイク、DR?Z50。後発ということで目玉はこちら。

 ・欧米向けモデルDR-Z70同様の大口径キャブレター(MIKUNI VM13)採用
 ・エンジン始動方式はセルスタータ?とキックスタータ?の両方式を装備
 ・クラスで唯一、子供の手の大きさに合わせて握り幅が調整可能なフロントブレーキレバー
 ・最下段がニュートラルのわかりやすいボトムニュートラル、3速リターン式のシフトパターン
 ・最高出力 2.9kW<3.9PS>/9,500rpm 、最大トルク 3.4N・m<0.35kg・m>/7,000rpm
  なんと馬力はCRFよりも、0.7kwも上回っています。(25%UP)

です。いいですね。

これで、3大メーカ揃い踏みなのでなんだかうれしいですね。
top.jpg

ちびっ子には3台メーカー色々なマシンで競ってほしいものです。最近の関西キッズオフロード(ウエスタンチャレンジ、近畿選手権など)は参加者が増えてきて、スーパーキッズ(85クラス)で30台、65、50でも同様の台数が集まるそうです。それに比べるとロードミニバイクレースは少ないですね。なんかハードルが高いのでしょうか?ちっちゃいバイクであれば費用もモトクロスと変わりないですが、なかなか難しいですね。

ホンダ CRF50。このミニバイクブームの火付け役。アメリカなどではミニバイクを改造しまくって、大人がレースをするのが流行です。
最高出力(kW[PS]/rpm) 2.2[3.1]/8,500、最大トルク(N・m[kg・m]/rpm) 3.4[0.35]/3,500
乾燥重量(kg) 47.0
pht_color_01.jpg

ヤマハ TT?R50E。後発なのに売りといえば、下記。

 ・エンジン始動が容易なセルスターターも装備。
最高出力 2.4kW(3.2PS)/8,500r/min、最大トルク 3.2N・m(0.32kgf・m)/5,500r/min
乾燥重量 54.0kg
ttr50_001_1024.jpg

しかし、この3台似ているとは思いませんか?TT?R50Eはましかな。

そもそも個性はないのは悲しいことですが、なんとなく共通部品?思えるようなところもあります。
ま、車種が増えただけでも楽しいのでいいですね。


ここはがんばれカワサキという方もそろそろ新型CRFという方はクリック>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3メーカ勢ぞろいやけど、そっくり?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kidsmoto.com/mt-tb.cgi/275

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261