[Archive] 1.2 鈴鹿-Suzuka: 2008年5月

どれぐらい、映るのかな? : 2008/05/26
2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレースのオープンクラスでずーーーと、取...

来ました、オープン!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース : 2008/05/18
”2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース”のオープンの予選、決勝です。...

とうとう、ストック!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース : 2008/05/17
さてさて、今日は”2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース”のストック(...

まずは練習! 2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース : 2008/05/16
とうとうやってきました、2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース。 本格...

(^O^) 祝 ミニバイク初優勝 : 2008/05/11
ワンデーヒーローズに行ってまいりました。ワンデーはNSFトロフィーに参加していて、これはこれで結構マ...

鈴鹿ミニモト4耐の晴れ祈願を行っております。 : 2008/05/10
鈴鹿ミニモト4耐の晴れ祈願を行っております。 照る照るボーズ。  左:トーイ作 、 右:ましろちゃ...

行ってきました。鈴鹿南コースの練習。 : 2008/05/03
5/3(土)鈴鹿南コースの練習に行ってきました。いいお天気でなにより。 なにやら、鈴鹿サーキットの練...

       

2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレースのオープンクラスでずーーーと、取材がありました。テレビの放映時刻は次のとおりです。

テレビ大阪 6/7(土) 15:50?16:20
BSジャパン 6/14(土) 18:00?18:30

ちなみに番組名不明?で、どうなることやら。 ( ^^) _U~~

CIMG9814.jpg

見るでという方も見れないなという方もクリック <(_ _)>>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「次のレースはOKAYAMA ROADRACE 2008

前のブログ記事:「来ました、オープン!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース



関連記事


       

”2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース”のオープンの予選、決勝です。ストックに続き、チームブルーポイントから参加です。マシンはカッコイイ!!国内最大ミニバイクレースにふさわしいカッコ良さですね。
CIMG9960.jpg

CIMG9961.jpgCIMG9962.jpgCIMG9963.jpgCIMG9964.jpg

昨日と同じ、予選&ACEライダーの走行です。まずはAグループ。皆、食い入るようにピットのテレビを見ています。時間が少ないこともあってイキナリ全開走行のようにみえるぐらい気合が乗っています。結局、予選は5周ぐらいで3周目にチームイワキのI辺さんが出したトップタイムの2分53秒784。これは予想からするとちょっと遅いかな?(トップタイムは50秒?52秒と予想)10位までが57秒という展開。

さて、Bグループ。スタート位置も先頭が取れて隣は強豪”金岡レーシングアソシエーション”N澤さん。緊張するでしょうね。うちのチームのアユムも若干の緊張が見られますが、そこはクレバーなアユムなので安心してみてられます。これがトーイだと絶対不安で心臓が飛び出てしまっていることでしょう。
CIMG0006.jpg

予選、スタートです。

見送って、ピットのテレビを食い入るように見ます。と!!、ピットからでてすぐに2コーナーで転倒者が!!背が小さいので子供のような感じ....ツナギのカラーリングがアユムに似ているようにも見えます。その時、サーキットのアナウンスでは「2コーナーでの転倒者はJUBETのツナギ!」。えーーーーー、マジ?アユムパパが2コーナーの方に走っていきます。ピット内も少々ざわめき誰もテレビの前から離れられません.....。
そんな時、トーイは「絶対アユムはこけへん、絶対帰ってくる。」といって1人、ピットウォールに走っていきました。一緒に走ってきた信頼感なんでしょうか、大変感心した瞬間でした。
トーイの信じたとおり、アユムは無事帰ってきました。転倒していたのはトーイ、アユムの同じ年の友達でもある水本レーシングのコ○ロくんでした。オープンはキックですが、オトナでもかなり重く簡単にエンジンはかけられません。それが理由かどうかは判りませんが前日練習ではスバ抜けたタイムを出していただけに残念。

強豪チームのマシン
CIMG9970.jpg CIMG9975.jpg CIMG9981.jpg CIMG0003.jpg

予選結果ですが、N澤さんがなんと最終6周目にスーパーラップ2分51秒9、堂々のポールポジション。2番手はI辺さん、などなど強豪が続いて、ブルーポイントではM浦さんが20番手。アユムが39番手。ということで無事終了しました。

飯食って寝る。大物か?アホか?育ち盛りか?
SN3A0212.jpg

ちょっとお昼休みをはさんで、決勝。各チーム趣向を凝らしたスタート前で、驚きました。仮面ライダーやら、白鳥やら、ラムちゃんやら、メイドさんやら....コスプレ大会。キャンギャルより目を引きますね。ストックほどではないにしろ、この人数。凄いですね。(写真のなかから白鳥を探せ!)
CIMG0019.jpg
CIMG0027.jpgCIMG0016.jpgCIMG0020.jpg

注目度も高いのか、ビデオかテレビの取材が朝からずーーーとついてこられています。チームの誰かの知り合い?ぜんぜん知らないそうです。いったい1日中撮影して、どれぐらいテレビ、ビデオに写してくれるのか。これで30秒だったら寂しい!という感じです。
CIMG0028.jpg

さらには、隣のグリッドは”あの宮城光選手”。私らの時代のスーパースターですね。マジジカルレーシングからの参戦で、マジカルレーシングの社長さんとペアで走られるようでした。
CIMG0035.jpg

例のごとく、ここから写真がありません。<(_ _)>

ドキドキの決勝スタート。ここまでの練習が結実するか。緊張しますね。さてスタート3分前。ルマン式スタートですから、ペアライダーがエンジンを始動します。しかし、かからない!やばい、あせるとさらにかからない。時間内にエンジンがかからなかったので、最後尾からの押しがけスタートになりました。

ここで、残念とがっかりするかというと我がチーム、「子供は少々苦労するぐらいでOK!バンバン追い上げていくデー」とスーパーポジティブチームなのでまだまだやる気マンマンです。アユムがかなりの台数を抜いて、60分ぐらいでトーイチェンジ。

マシンは受け取ったトーイはだんだんタイムがあがっていきました。練習時点のベストタイム2分58秒から、だんだん慣れてきたのか55秒までタイムのを伸ばし、90分前後でPサインを出そうとすると、帰ってこない!やばい、こけたか?

すると、背後のピットロードでヤンキーのようなエンジンをあおる音。振り返るとトーイが。何でサインも出してないのに帰ってきてるねんと思いながら、Nホコ先生にチェンジ。事情を聞いてみると、ピットインの時にタンクをはずしたのでコックがオフになっていたらしくまず出て行った周回に、ガス欠をしかけたそうです。手探りでコックをリザーブかオフを良くわからないけどもまわして走行。さらに、帰ってきた周もガス欠してエンジンストップ。良くわからないがコックを逆にまわして、キックしてエンジンをかけて帰ってきたとの事。思ったよりハプニングだらけの走行だったようです。(^^ゞ

Nホコ先生の次にトーイとアユムどちらが走るのかについては、2人で話して決めたようで、半分づつ(30分)にしようという事になりました。アユムの気合を入れての走行は練習のタイムを大幅に更新するタイムで走行、さすがという感じでした。決めるところは決めますね。やっぱり。

最終30分、トーイの走行ですが、セットを少々直して走り55秒を連発。54秒台に進入。?...この時間帯でベストタイム。タイヤもないだろうしやばいかなと話していると、案の定、帰ってこない。うおーさおーしている間に帰ってきた!3分53秒ぐらいたっている、ライトがついていない。どっかで転倒したことは明白。そんな話をしている間にカシオトライアングルにオイルでて、転倒者が続出、あまりに危険ということでレッドフラッグ、そのままチェッカーということで、最後はドタバタで長い長い4時間耐久レースが終了しました。

かえってきたトーイは柵の向こうで近くにいけなかったのですが、声をかけても無反応、目もうつろな感じでした。後で聞くとヘアピンでハイサイド。これまでで1番飛んだというほど飛ばされたようでそのあとに自分のバイクにも引かれたようです、こんな感じ。
飛ばされて前を見ると 、 うぉ!!バイクがせまってくるー、やばー、グワーーァ、踏まれた。(ーー;)
そのときに頭を打ってボーとした感じだったそうです。結局、打ち身程度ですみましたので良かったですが、ハイサイドで飛んで3分53秒は速い!かも知れませんね。

ま、こうして長い長い短い短い3日は終了しました。本当に満喫しました。色々と協力、アドバイスなどしてくださったブルーポイントの皆さん、応援してくれた皆さんには感謝しております。また、チームをサポートしていただいたパーツメーカーの皆さんありがとうございました。
キタコ マジカルレーシング Kファクトリー アグラス 江沼チェーン ダブルエム 

鈴鹿フルコースでのレースは初体験でしたが、なかなかいいところまでいけたかなと思っています。
(予選:39位、決勝:30位、ベストタイム:2分54秒536)

来年があるのであれば、本人の目標ですがこれをつけてみたいそうです。
>>父からのアドバイスとしては、「ま、安定感がましたらね。」そんな感じです。
CIMG0037.jpg

来年も頑張れとおもっていただける方はクリック <(_ _)>>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「どれぐらい、映るのかな?

前のブログ記事:「とうとう、ストック!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース



関連記事


       

さてさて、今日は”2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース”のストック(ほぼノーマルクラス)の予選、決勝です。チームブルーポイントから参加です。チームで一緒に走るライダーの皆さんとメカしてくれている皆さんのおかげです。感謝 <(_ _)>
reCIMG9933.jpg

さすがに、日本最大の参加者を誇るバイクレース。凄い人数です。パンフレットでみると、227台の参加です。なんと鈴鹿本コースでのレースにもかかわらず、ブリーフィングはコース上です。こんな風景を見ると、「やっぱ、天気でよかったよね」と思います。
reCIMG9896.jpg

そんなこんなで予選兼ACEライダーの練習です。(ちょっとこの組み合わせには?ですが)
time.jpg

みんな、ドキドキだろうなーと見ていました。たった15分の予選です。STですので、3分30秒/1周前後で、ということはピットアウトの周もありますので、実質3周ぐらいしかアタックできません。また、予選は半分の台数づつですので、100台以上が一緒に走ります。これは難しいなーーと言う感じです。
うちはB組だったのでA組の状況を見ていたのですが、驚いたのはスタート前の場所取り。この下の写真の場所、スタートの順番を取るのが難しいんです。あまり前だとスリップを使えないし、後ろだと遅いバイクにつっかかるとタイムが出ません。各チームの作戦にもよりますが、いい場所取りにはダッシュが必要でした。
reCIMG9910.jpg

場所取りも何とか無事15番手ぐらいが取れて、予選スタートです。なぜだか2人(タ○ミさん、kozzyさん)とも同じ、ヤンキーすわりで集中力を高めます。このとき、A組のタイムがかなり早く、「3分27秒ぐらい出さないと予選通過できないのちゃうか」という話になっていました。予選はACEライダーだけの仕事なので、3人の思いを乗せて走ります。上にも書きましたが、たった15分ですし、大変な仕事です。
reCIMG9923.jpg

予選B組のスタートです。この台数、全車ピットから出るまでにすでに1分以上過ぎています。このとき、ACEライダーのタ○ミさんはさらなるタイムアップをめざして、ファイナルのセッティング考えていて、予選スタートの前にファイナルを大きく変更したのでチームとしてもドキドキでテレビ画面を見つめていました。

すると1周目、なんと10数番手でスタートしたのにいい感じでトップで最終コーナーを駆け下りてきました。「おーー、やっぱセット変更は正解やーー」とか大喜びして、ちゃんとタイムのでる2周目。3分30秒?あれ、結構いい感じに見えるんやけど........?集団自体が遅い!ということに気づいた私たちはドキドキ。3周目、3分28秒。これは予選通過ぎりぎり、やばい。そういっていた4周目、3分25秒!!やったこれで予選通過は間違いなしで、ハラハラドキドキの予選でした。

決勝。なんとか35番手を確保してスタートはAKIYUさん、バイクを支えるのはトーイでスタートをすることになりました。スタート位置に立つだけで緊張していそうなトーイですが、それは1分以内にエンジンをかけないといけないからかも知れません。
reCIMG9935.jpg

スタートは抜群で、一気に10人上は抜いたと思います。さすがです。トップグループに絡んで1周目をかえってきました。しかし、トップ集団は20台ぐらいのそれも超接近戦。あとでアユムにもききましたが、S字区間などはずっと肘あたりまくりだそうです。
早い集団の中にいるとそのスリップを使って皆がタイムをあげることができますが、そうでないとその集団のタイム自体が落ちていきます。AKIYUさんの持ち時間は約90分でなかなかレース展開が難しく順位は第3集団のトップ付近15番手ぐらいで走りきりました。

さてさて、トーイにチェンジということで、AKIYUさんピットイン。んッ?なんかおかしくない?ハンドル周りに異常発見。その修理約3分程度要してしまって、順位は↓↓。(わすれてしまいましたが、40位ぐらいまで落ちたかな?)しかし、追い上げタイプですので頑張ります。3分30秒から始まって、終始3分22?25秒で走り、1時ライダー交代の関係もあって10位前後まであがってきました。最終的にタイムは3分20秒483まであげて、タ○ミさんにチェンジ。
reCIMG9889.jpg

トーイがまだまだ走れるということで、数周でトーイにまたまたチェンジ。日も暗くなるなり、そのまま最後まで無事に走り遂げて、16位という結果に終わりました。

やっぱり、耐久レースは難しいですね。しかし、それだから面白いのかも知れません。

テーラデザイン&kozzysさん、ばたやんず&マツウラモータースさんも完走で、いやー面白かった (^O^)/ のSTでした。
後半、写真少ないでしょ。ピットサインでタイムを出したり、成績のテレビを見たりで写真を撮るのを忘れていました。ほんと、ぴっとクルーも大変です。

トーイの感想を1つ。 「まっちゃんシケイン、チームイ○キの○ベさんは鬼やで」  (@^^)/~~~

いやー、良かった良かったと思っていただける方はクリック <(_ _)>>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「来ました、オープン!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース

前のブログ記事:「まずは練習! 2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース



関連記事


       

とうとうやってきました、2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース。
本格的なレースに出たことのない峠族どまりの私にとっては鈴鹿はたいへんな場所です。ケニーや平選手の8時間で感動して、レイニー、シュワンツのバトルで感激し、アベちゃんのGP500優勝で大喜びした鈴鹿の本コースで自分のチビが走るのは本当に感慨深く、また大変うれしい朝となりました。
CIMG9814.jpg

2月、岡山国際サーキットでライセンスを取得、MFJジュニアのライセンスも取得。寒い寒い雪の岡山国際での練習から始って.....、オートポリスでの耐久レースを体験、急遽参加がきまったSTの練習も少ないですが、なんとかこなし、すごく大変でしたが充実した練習期間でした。
sn3a0104_s.jpg 20080427e.jpg 20080503c.jpg

そしてとうとう本番がきました。この3人でいろいろマシンにセッティングしたり、走り方を考えたりとやってきました。特にちびっコとナホコ先生の体重差は。。。先生も軽いのですが(^^ゞ。。。また、トーイとアユムのライディングスタイルはかなり違うらしく、サスのセッティングにはかなり手こずりました。しかし、先生の数々の研究と根気のあるセッティング、またブルーポイントの方々のアドバイスと創意工夫でなんとか対応できるようになりました。色々な問題を乗り越えて、チーム皆さんのおかげてここまでこれたことに大変感謝しました。
CIMG9858.jpg

さて、ここからは練習当日の話。今日の集合は6時。はて?ナ○コ○生がいません。イケませんね、遅刻はということで、キリンさんが電話。「お客様のおかけになった電話は....」?トンネルかな?しかし、何度かけても「お客様のおかけに....」。もしや、何かあったのではといっている間に、○生からの電話で「今、起きた」とのこと。えっーーーーーーー!。練習には間に合ってよかったです。
さて、練習はOPENクラスからA,B組に分かれて2本づつ。私たちはB組、短い時間を効率的に使わないと3人で練習ができません。アユム、トーイ、先生と練習しますが、ちびっ子2人とも3:00:00?03ぐらいの平凡なタイム。何かおかしいかな?サス、ファイナルなどなど確認していろいろ試みましたが、結局あまりタイム上がらずでちょっと心配な練習終了となってしまいました。
CIMG9867.jpg CIMG9872.jpg

ブルーポイントの皆さんとキタコレーシングチームのスーパーな皆さんです。やっぱり、なんとなく落ち着いていはります。なにやら、オーラが漂っている人もいるように思います。
CIMG9838.jpg CIMG9863.jpg

CIMG9846.jpg CIMG9865.jpg CIMG9874.jpg<<バイク小ちゃくない?


さてさて、お昼も食べて午後はSTの練習です。急遽出場が決まったこともあって、鈴鹿のフルコースは走ったことがこれまでにない状態でしたが、トーイは毎度のことですが、やる気満々!(^O^)/チーム近畿スポーツランドで仲良ししてもらっている「トリちゃん」とのショットでもご機嫌さんです。(トーイが着ているのはその筋では超!人気トリちゃんTシャツ」です)
CIMG9879.jpg

しかし、参加台数が多いとは聞いていましたが凄い。こんなに日本でXRモタードが売れているのか!というぐらいの台数です。これもA,B組割かれての練習ですがピットロードは満杯でした。台数で危ないといえば、今回の練習でもストレートでの接触でピット前での転倒がありました。ストレートでの転倒はそれ自体も危険ですが、それよりも後続車にひかれる可能性があるので十分注意していただきたいものです。(ストレートでの急な進路変更は×、スリップから出る時もゆっくりと)
CIMG9880.jpg

STはブルーポイントから、2台。ブルーとレッドのマシンでかっこいいですね。
CIMG9885.jpg

ライダーはブルーポイント・タ○ミさん、ライダー交代があってAKIYUさんが参加してくれることになり、トーイの3名体制です。AKIYUさんもSTにはあまり乗ったことがなく、またスタートライダーを担当されることになったので練習を結構しないといけません。短いですね、40分では。1周が3:30ぐらいかかるので、10周も出来ないのです。厳しい感じが漂いますが、本番に強いはずの3名で戦うことになりました。CIMG9891.jpg

練習も終わって、さあ明日。まずはSTから予選、決勝の本番です。緊張感が漂うような夜になりそうでしたが。。。。チームSEZAKIの皆さん、晩御飯ごちそうさまでした。大変おいしかったです。本格的料理グッズ(?升炊きの炊飯器、中華なべなど)にも驚きましたが、皆さんのおかげもあって、リラックスしてゆっくりできた夜になりました。<(_ _)>

長い長い、練習の1日が終了しました。 TO BE CONTINUE..


鈴鹿が好きな方も、モテギのほうが好きな方もクリック <(_ _)> >> にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「とうとう、ストック!2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース

前のブログ記事:「(^O^) 祝 ミニバイク初優勝



関連記事


       

ワンデーヒーローズに行ってまいりました。ワンデーはNSFトロフィーに参加していて、これはこれで結構マジです。

そもそも土曜日は中学校の体育大会というわけで練習はパスの予定でしたので、あまり気にはならなかったのですが、あいにく雨、雨、雨。決勝当日の天気が気になりまくりです。なんせ、クラッシャートーイなもんで。

当日、少々朝寝坊気味。5:00起床、西名阪をひたすら、鈴鹿へ。7時00分ぐらいに無事到着してさっさと受付へ。車検も無事終了して、特別練習の刻を待ちます。

しかし、これが難しい天気。路面はウエット、空は降りそうな降らなさそうな、風もないなんとも言えない様相。
SN3A0178.jpg

予選の時刻で路面がドライになるのであれば、わざわざ雨の路面は走らせたくない。(余計調子が狂う?)さらには、レインタイヤは中古1セットのみなので、練習、予選、本選と完全ウエットの路面状況でなければ本選までタイヤがもたない。しかし、前日練習もしていないので、結構不安などなど。

しかし、結果的に当日練習はパスという事にしましたが、ちびっ子でも練習しているのにという不安はぬぐい切れず.....。ハイパワーやし、タイヤは小さいし、レインタイヤはないしの悪コンディションでも練習に励む、スーパーターミネーターキッズ・颯くんです。
SN3A0182.jpg

結局、お昼まえから風が出てきて、日差しもでて路面は完全ドライになりました。ラッキー!!さすが、ましろちゃん製テルテルボーズ!
SN3A0186.jpg

13:30の予選の時間、くじ引きで今回はラッキーな2番。ちょっとは気が楽になります。ウォーミングラップ2周したあと、予選スタート。まずまずのスタートですが3、4番手。オープン車両と混走なので、ストレートで抜かれて、コーナーで刺し返してとそんなことをしている間にNSFトップにはおいていかれてしましましたが、ま予選なので「ま、いいか」の2番手。総合3番手で予選終了。心配していたギア抜けもないようでなまずは安心。

”俺も1番高いところへ立ちたいな”の人たち。諒くん、優勝おめでとう。
SN3A0193.jpg

さて、決勝。スタート前からリラックスした雰囲気ですが集中力は高めている様子。がんばれ!と見送って、2周のウォーミングアップラン。単車を左右に振ってタイヤを温めて、そうそういい感じやね、うんうん、だんだん調子を上げて、そうそうと思った矢先の2コーナーの侵入!
「え、トーイこけてる?」...転倒!店頭?点灯?....また?

そう、またやってくれました。去年はS字区間でウォーミングラップに転倒。今回は2コーナー進入。確かキンスポ杯でもこけてたような。なんでやねん?見たことないです、こんなにウォーミングラップで転倒する人を。立ちあがってバイクを起こしてなんとかスタート位置まで戻ってきました。ピット前を通る時に両腕をぐるぐる回して緊張をほぐすポーズをしてこちらを見ないふり。まったく、どーいうつもりか?

そうしている間にスタート。スタートはまずまずNSFクラスのトップを走ります。2周目、2コーナーがこちらはこけるへんか、抜かれへんかとドキドキ。しかしながら、順調には走り続けます。その後は1度トップを譲っただけで、1位でゴール!かなり嬉しかったようで、ガッツポーズも大きなものでした。
↓ このホットした顔。 (^O^)
SN3A0197.jpg

約1年と3カ月ぐらい優勝から遠ざかっていて、やっとなんかホッとしました。応援してくださった皆さんには感謝感謝です。タイムは1:00:5ぐらいでベストからはおちますが、前回のレースから言うと1秒速いタイムでしたので、まずまずだったのではないかと。しかし、そろそろバイクも1年半乗ってメンテナンス0なので、オーバーホールしようかなという感じです。
SN3A0203.jpg

SN3A0202.jpg
なんとなく、来週のミニモトも何とかいけそうな気がしてきました。「1位トロフィーはやっぱり大きいね」、「次もやるでー」と本人が一番ノリノリです。次もいい結果を期待して、来週も”晴祈願”を続けたいと思います。

nsf100.jpg
NSF100 OPEN
gpmini.jpg
GP-MINI
xr.jpg
XR MOTARD
kids.jpg
TERMINETAR KIDS

いやー、良かった良かったと思っていただける方はクリック>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「まずは練習! 2008“NANKAI”鈴鹿Mini-Moto4時間耐久ロードレース

前のブログ記事:「鈴鹿ミニモト4耐の晴れ祈願を行っております。



関連記事


       

鈴鹿ミニモト4耐の晴れ祈願を行っております。

照る照るボーズ。  左:トーイ作 、 右:ましろちゃん作 
15212556_800163299.jpg

皆様も一緒に祈願よろしくお願いいたします。

鈴鹿の天気予報はこちら

祈晴という方も、やっぱ雨という方もクリック>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「(^O^) 祝 ミニバイク初優勝

前のブログ記事:「3メーカ勢ぞろいやけど、そっくり?



関連記事


       

5/3(土)鈴鹿南コースの練習に行ってきました。いいお天気でなにより。

なにやら、鈴鹿サーキットの練習走行は事前インターネット予約が必要になったとのことで1週間前から、朝から夕方まで6本ぐらい予約。この予約画面は1本づつしか予約できないのでめんどくさーい。(ーー;)
20080503i.jpg

(一応、IT技術者です。ユニバーサルデザインを心がけています)

前日の晩に天気予報を見ると今日の晩は雨(ということは、朝方はWET?)、夕方もにわか雨ありとの事。当日キャンセルは半額(¥1,000)取られるので、少ない目に予約しようと、4本の予約だけにして当日を迎えました。

まずはお支払い。これまた、回数券がなくなったとの事。えっーー、いっぱい買いだめしとくんだった (ToT)/~~~ という考えも現金・鈴鹿サーキット提携カードではポイントがたまって10回に1回は無料になると聞いて安心。

予約しなかった分は、インターネット予約が1時間前まで可能なので取ってくださいとのこと。サーキットにパソコンなど持ってるか!と思ったら携帯電話でできるそうで、便利なようなめんどくさいような。走行1時間前になると放送がかかって、これまでのように並べば早い者勝ちで走行枠が取れます。

これまでになく、数日前?朝までバタバタした練習走行になりました。

予定は午前中は翌週のワンデーヒーローズ用にNSF100の練習。最近、気分的には調子が良くて、ゴキゲンさんですがタイムとしてはシケシケで、「なんでやろ???」のここ1、2ヶ月です。
20080503a.jpg


お昼御飯をして、午後3本はミニモト・ストックの練習でブルーポイントさんからXRモタードを借りてきて練習に励みました。モタードに初乗りだったので少々心配でしたが、まずまずのタイムで1:02:04?ウルおぼえです。ちょっと確認をします。でも、ま、確かまずまずのタイム。本人も「イケてるで」と言って元気に走っておりましたが、最終枠で2コーナー立ち上がりで転倒。急遽、お店に帰って修理ということになりました。(ーー;) 
20080503c.jpg

コケではいけないマシンで転倒するトーイ選手には本番でのいいタイムと無転倒を両立できるかがもttも大事な課題のようです。

奈良といえば、トーイお勧め度NO.1ラーメン「彩華ラーメン」の屋台店?で私と2人とも大盛を完食して大満足でした。
20080503k.jpg

当日、練習にきていたキッズのみんなです。

まずは、アユム
20080503d.jpg

カズマ
20080503e.jpg

キョータロウ、カツト
20080503f.jpg

ユウト
20080503g.jpg

タク
20080503b.jpg

ケンタ
c.jpg

オトナ気ない大人(後ろ)
b.jpg

a.jpg

ラーメン好きの方も、いやいやうどん派の方もクリック>>にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ







人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。面白かったら、バナーをクリックしてください。<(_ _)>
I join a Japanese BlogRanking site. Please click when You interest in this.



| Check |

次のブログ記事:「キンスポでの練習

前のブログ記事:「NANKAI オートポリス mini-MAX 2&4 FESTA 2008に参加してきました。



関連記事


 

アクセスカウンター

本日 : 

昨日 : 

累計 : 

installed at 23,November,2009
Powered by Movable Type 4.261